“注湯ロボット”初導入

2018年08月20日

朝晩涼しくなり、所謂「危険な猛暑」もようやく峠を越えた感じで一安心です。
この様な猛暑対策や作業者負担を軽減すべく省力化を目的に、当社としては
初の試みである「注湯ロボット」を設置導入しました。
所謂「人協ロボット」で現在、試行錯誤し調整中です。
鋳造作業者の負担軽減効果は大きく、早くモノにして2号機、3号機と導入
してゆきたいと思います。