今年も参加「天書塾」

2018年03月26日

3月24日(土)石川県経営天書塾合同セミナーに今年も参加しました。
本来は2月初めの予定が大雪のため1カ月半遅れに開催。

今回はあの東日本大震災の原発事故の際、370基もの汚染水タンクを僅か3か月で造り上げ国難を救った地元の優良企業「玉田工業」さんのケースを勉強しました。
通常の製造能力を遥かに超えた要求量を社長が即決で請け、社員とステークホルダーが一致団結して

プロジェクトを組み、やり遂げた壮絶なサクセスストーリーに感銘を受けました。
私を含め受講生全員が刺激を受け、マネジメントの重要性を学ぶ良い機会となったと思います。
夜は、玉田社長と先般連続7期当選した谷本知事が加わり大懇親会。
リーダーシップのお手本のようなお二方とも交流でき、とても中身の濃い、充実した一日でした!