白熱教室?!

2015年04月23日

私の所属する河北南ロータリークラブでは、昨年8月より毎月1回 公開例会形
式で一般参加者の方々と一緒に勉強会を行っています。
地元(津幡町)の倶利迦羅不動寺 ご住職を講師にお招きして「人生をどう生き
るか」をテーマにご講演頂いてるのですが、いわゆる“法話” とは 少し違います。

 


第1、2回は「西洋と東洋の思想」、第3、4回は「仏教と科学」、第5~6回
は「自己分析と癒しと癒しの実践」と、単に仏教の教えを説くだけでな く、ア
インシュタインの相対性理論からドラッカーの経営理論、はたまた、心を落ち着
ける瞑想体験もありと幅広く、且つ、分かり易く解説してくれる とても興 味深
い勉強会です。 この住職さんはスゴイ!

 


そして、今月(4/20)は、ご住職自らサンデル教授バリに「幸せとは何か?」等
について我々聴衆者と共にディスカッションする、「白熱教室パー ト1」を行
いました。
会場は、様々な意見が飛び交い、まさに大人の“白熱教室”の如く盛り上がりました。

 


“幸せ”と一言で言っても、どのような状態をいうのか、人夫々に違います。
例えば、健康、衣食住、友人や家族の存在(関係)、お金、等々、どれに幸せを
感じるか、或いは求めるのか・・・?

 


聖路加病院の日野原重明氏は、亡くなる前に全ての人や物に感謝して逝きたい
おっしゃった・・・

 


幸せの青い鳥は、実は家の中に居た・・・幸せは自分の中にある・・・?

 


うーん、深イイ話しだったなぁ~

 


次回(5/18)は「ネット社会への対応は?」「良好な人間関係とは?」につい
て...楽しみだなぁ~