【アルミの金型鋳造】簡易金型による小ロット対応 顕微鏡筐体部品【AC4C-T5】

2017年12月16日

品名 顕微鏡筐体部品
材質 AC4C-T5
サイズ 345×190×100mm
重量 3.7kg
業界 医療
対応ロット 30~100個程度
鋳造法 金型鋳造(簡易金型)
ポイント この製品は、生物顕微鏡のベースとして使用されています。この製品の要求品質はダイカスト製品に劣らない、滑らかな外観鋳肌や各製品が製品の組み合わせた時の段差の少ない寸法精度です。滑らかな鋳肌や、寸法精度が必要な鋳物にお困りの際はぜひ一度ご相談ください。
関連ページ 簡易金型鋳造