2017年07月13日 オカダ合金ヒストリー

【第二部:躍進編】石丸イズム 平成五〜十七年

 技術畑一筋の石丸社長は、不況の時間を有効に活用すべく、モノづくりや鋳物の基礎・応用について、時間をかけて全社員に教育・指導し、技能伝承にご尽力いただきました。    市販の鋳造の教科書ではなく、自身の経験を基…

2017年07月13日 オカダ合金ヒストリー

【第二部:躍進編】世代交代 平成四〜十七年

しかし、市場経済は目まぐるしく変化するのが常。翌平成四年(一九九二)には、いわゆる平成不況が押し寄せた。これまで社内を牽引(けんいん)していた電子機器関連の仕事量に陰りが現れ、バブル崩壊のダブルパンチも加わって、当社の売…

2017年07月13日 オカダ合金ヒストリー

【第二部:躍進編】第二成長期 昭和五十八〜平成四年

 私が入社したころのオカダ合金は、いわゆる第二成長期にあった。    当時、写真現像機(ラボ)のトップメーカーであるコパル(現日本電産コパル)との取引拡大に成功し、さらに松下電器産業(現パナソニック)とロボット…

2017年07月13日 オカダ合金ヒストリー

【第二部:躍進編】命拾い 平成元年

 私の現場体験で忘れられない「事件」がある。それは平成元年(一九八九)、Vプロセス鋳造に配属中に起きた自身の労災事故だ。    当社のVプロセスは一八〇〇角サイズの金枠に砂を詰め込み、特殊フィルムで真空造型され…

2017年07月13日 オカダ合金ヒストリー

【第二部:躍進編】独自の技術

 当社の金型鋳造は、市販されている鋳造機をあえて使用せず、押し出し定板のみを油圧で上下させる自社製のシンプルな鋳造機(言うなれば作業台)を使用する。古河鋳造時代に最新のダイカストマシンを経験してきた私にとって、最初にその…

2017年06月26日 新着情報

ご来場お礼

去る6月21(水)~23日(金) 東京ビックサイトで行われた「機械要素技術展」に初出展致しましたところ、大変お多くの方々にお越し頂き、また、ご関心を持って頂きましたこと、大変嬉しく感謝申し上げます。 限りあるスペースのた…

2017年06月20日 新着情報

第21回機械要素技術展

6月21日(水)~23日(金)に東京ビックサイトにて第21回機械要素技術展が開催されます。 弊社はこの度、石川県産業創出支援機構のブースに出展させて頂く事になりました。 金型鋳造品のロボットアーム・塗装装置気密部品、Vプ…

2017年06月12日 オカダ合金ヒストリー

【第二部:躍進編】仕事のコツ 昭和六十一〜平成三年

 昭和六十一年(一九八六)一月、我が家のシンボル的存在だった祖母が亡くなった。それをきっかけに、父に呼び戻されるかたちで、その年の八月、二十一歳でオカダ合金に入社した。今度は「身内」と「世代差」という「狭さ」になかなか慣…

2017年06月12日 オカダ合金ヒストリー

【第二部:躍進編】希望ある百年企業を目指して【代表取締役社長 岡田 等】青春時代 昭和四十~六十一年

 「二代目」、その典型的な立場の下、私がオカダ合金に入社したのは二十六年前、昭和六十一年(一九八六)八月のことだった。    私は三人兄弟の末っ子の二男だったが、兄は障害を持つ身のため、「世襲」のレールは子ども…

2017年06月12日 オカダ合金ヒストリー

【第一部:開拓編】大競争の時代を、新しい力で生き抜いてほしい 【取締役会長 岡田 欣一】

平成四年(一九九二)四月二十三日、創業三十周年の記念式典を、五十周年記念式典と同じ場所(旧ホリディ・イン金沢)において執(と)り行い、各界各層の方々から温かいご支援や励ましのお言葉を賜り、和やかなパーティーで盛り上がった…