2015年03月29日 社長ブログ

失敗学⑤『組織が失敗を呼ぶ』

今回は経営者としては耳の痛くなるような題名です。2005年 JR福知山線の脱線事故を例に、大事故や失敗の直接原因はもとより、「その背景にあるものは何か?」について探ります。うーん、なるほど、そうだったのか~?! 毎回考え…

2015年03月19日 社長ブログ

失敗学④『失敗は伝わらない』

「高き住居は児孫に和楽 想へ惨禍の大津波 此処より下に家を建てるな」・・・これは三陸海岸の高台にある石碑に刻まれてある文字です。4年前、あの東日本大震災による大津波でも話題になりましたが、実は、畑村先生は、その更に4年前…

2015年03月11日 社長ブログ

失敗学③『予測できるはずの失敗』

畑村先生は、失敗の殆どは予測できる失敗で、予測できない失敗は極僅かだと言い切ります。そして、失敗原因の殆どは次の四つに当て嵌るとのことです。①無知、②誤判断、③決まりを守らない、④不注意うーん、全くその通りだなぁと痛感さ…

2015年03月05日 社長ブログ

失敗学②『予測できない失敗』

第二回は、予測できない失敗について。教材では10年前のJR羽越線脱線事故を例に、マスコミ報道とは全く別視点で原因を究明していくという、とても興味深い内容です。キーワードは『現場・現物・現人』の三現主義。   こ…

2015年02月27日 社長ブログ

失敗学①『失敗学へようこそ』

当社では、今 畑村洋太郎氏著の「失敗学」を活用して毎週全員で勉強会を行っています。「責任追及でなく原因究明~課題解決」の正しい手法を学ぼうと頑張っています。   初回は回転ドア事故を例に、当社で使用する鋳造機に…

2015年02月20日 社長ブログ

生産性と創造性

先日、石川経営天書塾の合宿セミナーへ参加して参りました。これは石川県庁が主催する若手経営者育成塾で、10年前に発起され私(社長)はその2期生です。毎年この時期、我々OBも含めた合同合宿セミナーが開催されそれが先週(14、…

2015年01月12日 社長ブログ

本年もよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。昨年中は、色々とお世話になり、ありがとうございました。今年も昨年に引き続き安定品質・納期遵守・安全作業に心掛けお客様のお役にたてれるように全社員一丸となり取り組んでいきます。本年もよろしく…

2014年12月29日 社長ブログ

今年1年ありがとうございました。

2014年も残す所僅かになりました。当社では、仕事収めの27日午後より年末の大掃除を手掛けて窓拭き・床面のペンキ塗りなどを行い、新年からの準備とともに1年を締めくくりました。   今年1年 多くのお客様からお仕…

2014年11月13日 社長ブログ

日本ダイカスト展示会

今日は横浜市で行われている「2014日本ダイカスト展示会」に行って来ました。当社がダイカストに取り組む・・・・のではありませんが、金型鋳造(グラビティ)との共通する部分が無い訳ではありませんので、周辺機器・金型関係・ダイ…

2014年10月26日 社長ブログ

金型鋳造品の鋳肌粗さ

当社の金型鋳造法は、安定的な鋳肌を守る為に塗型材管理と独自の塗布方法により、安定した鋳肌を作り上げる様に取り組んでいます。一般的に砂型鋳造では100S~程度ですが、当社の金型鋳造は数種類の塗型材から形状・要求品質により選…